仕事、ビジネス、趣味、家庭、地域で、そして人生に違いを創る『コミュニケーション』 をあなたに!

スタッフ

  • HOME »
  • スタッフ

青柳です。 コーチングの本を20冊ほど読んでみた時、その中で、方法やテクニックよりも、在り方やパラダイム等、根本的な部分を扱っていた岸さんの本に一番惹かれ、体験講座に参加しました。
私は過去に頑張って得た成功体験があったので「頑張らないと成果結果は得られない」という強いパラダイムがあったのですが、本講座に参加する中で「軽やかに結果を出してもいいんだ。」と自分に許可が下りました。職場の仲間や友達、家族も誘い受講したので、周りと一緒にこのセンスを共有でき、以前よりもより良い人間関係が築けてとても嬉しいです。
多くの方がこのセンスを活用してより豊かな人生を送れる事を意図してスタッフをさせて頂いています。

安藤です。看護協会の研修で初めて岸コーチに出会ってから気づけばもう6年です。「今のままのじぶんでいいのだろうか」と悶々としながら、まるでかごの中のハムスターのように一所懸命走っているけれど前に進んでいない、そんな日々を過ごしていた時でした。
このコーチングに出会い、そのセンスを日常に活かすことで、時々ハムスターになりそうになってもすぐに籠から降りられるようになりました。家族との関係も予想していなかった結果を手にし、職場ではこのコーチングセンスの価値を日々感じ、学び探究し続けています。
自分だけではもったいないので、多くの方にこのコーチングセンスをお届けし、皆さんが望む結果を手にされたら嬉しいです。
  スタッフの石橋です。仕事やプライベートのことで悩みつまずいた4年前にCTNのコーチングに出会いました。基礎コースといくつかのアッパーコースを修了し、日々の生活の中にセンスを取り入れ、使ってみる事で欲しい結果を手にすることができたり、軽やかにやりたい事にチャレンジできたりと、いきいきと楽しく毎日を過ごすことができています。自分のあり方が変わると周りに起きてくる現実、世界も変わる。そして人生は全て自分次第。このことが腑に落ちてからますますセンスを磨いていきたい、たくさんの方にこのセンスを知ってほしい、体験してみてほしいという思いが強くなりました。少しの勇気を出してはじめの一歩を踏み出してみませんか?
大籠です。私は病院に勤務する理学療法士です。
日頃から不安や不満、不平や不信でいっぱいの日々を過ごしていました。
人が怖く、職場が怖く、自分の仕事に「やれてる」という実感がありませんでした。このコーチングセンスはそんな自分にたくさんの大切なこと、普遍的なことを気付かせてくれます。「こうすればいいよ」と言う単なる方法(How To)ではなく、自分の「あり方」を探究するのもそのひとつです。
私は今、不安や怖さはあっても自分の行動に影響しなくなり、軽やかに行動している自分がいます。自分でもびっくりです!そして自分だけではなく自分の周りの人までも自然と変わってきています。これまたビックリ!2重の喜びです!!自分の「あり方」が変わると自分だけではなく周りの人が変わる、環境が変わる、組織が変わる、世界が変わる!!そんな軽やかで素晴らしい世界を見てみませんか?
人生が変わるかもしれないこのコーチングセンス、あなたとご一緒できればとても嬉しく感じます。

スタッフkatsuda01の勝田正志です。
私が岸コーチの講座に出会い、コーチングとは単なるテクニックではなく、人を素晴らしく機能させる最高のコミュニケーションである、という内容に衝撃を受け、このセンスを自分でも掴みたいとすぐに連続講座受講を決めました。
実際にこのセンスを学び実践する中で、仕事、家庭、プライベートにおいても「頑張る」「努力する」ではなく、「軽やかに」行動し結果を出している自分がいます。また、家族や周りの方々、自分を取り巻く環境にも変化が現れてきています。以前より自分の枠が広がりつつあるのを実感し、そして更なる探究を続けています。多くの方々がこのセンスに触れ、自分のものにして、「軽やかに」自分が本当に欲しい結果を手に入れていただければとても嬉しく思います。

kuma_0040こんにちは、クマです。
コーチングに出会うきっかけは、たまたま知り合いから、コーチング講座のことを教えて頂き、へえコーチングってなんだろうと思っていました。
そしたら「今度、体験講座があるから受けてみたら」と声をかけてもらい、せっかくだから受けるだけ受けてみようと思い受講したのがきっかけでした。
講座が始まると、コーチングの観点から、人生の本質に触れる内容にすぐに引き込まれショーゲキ的で、あっという間の3時間でした。そして、連続講座も受けてみたいと思い、受講を決めました。
私の日常は、物事がうまくいかないこと、人間関係のこと、自己実現したいこと、日頃から、悩みは尽きませんでした。ところがコーチングで学んだことを使ってみると、あれ、なんだか最近軽やかに過ごしてるな。と感じることが多くなり、物事や人との関係が徐々にスムーズに過ごせている日常に変化してきていたのです。
おおっー。これがどんな時でも、どんな場面でも使えるセンスなのかあ、と実感し私の日常の中で腑に落ちてきたのでした。
日々の日常には、このセンスを探究する機会があちこちにあります。おおいに使って人生を軽やかに、そして自分次第の人生を手にしませんか?
スタkurokiッフの黒木です。
私は以前違うところでコーチングを受講しました。その時はノウハウがわかってよかったと思っていました。 けど日々の生活で、なんとなくもやもや感が出てきていました。
そんなタイミングで岸コーチのコーチング研修を知り、コーチング知っているから復習のつもりで、と気軽な気持ちで参加しました。しかし、今まで学んだコーチングとは全然違いました。あっという間の研修で、実に楽しかったのです。「もっと知りたい」が止まらなくなって検索してみると福岡で受講できることを知り、受講しました。受講している間もワクワクは続き、受講をしていくうちに私の周りの人との関わりも楽しいことが増えてきました。嬉しい出会いも増えました。「楽しい」が増えるこのセンスにぜひ、触れてみてください。
佐藤美穂です。私が初めて岸コーチの体験講座を受けた時、まるで雷に打たれたような衝撃を受け、その日の内に連続講座に申し込みしました。
これがほんの入り口なんて、今まで私がコミュニケーションだと思っていたのは何だったんだ!という驚きと好奇心でいっぱいでした。それからずっと、コーチングの奥深さと面白さにワクワクしています。講座によりこのセンスを知り、自分が必死で踏み続けていた行動のブレーキをただ解除するだけで、肩の力が抜け「自分の前進を止めていたのは他でもない自分だったんだ」と気付くことができました。
共に人生が豊かになりイキイキと輝く未来を作るトレーニングをご一緒しましょう。

スタッフの佐藤理奈です。
中学1年の双子(♀・♀)と2歳(♂)の子どものママです。2年前に主人の転勤により仙台から引っ越してきました。双子の娘を出産してからずっと、「どうしてこんなに毎日子どもに対してイライラ怒ってばかりいるのだろう・・・。」「こんな私は母親失格だ・・・。」息苦しく自己嫌悪の渦の中で子育てをしていました。そんな自分から抜け出したくて育児書や自己啓発に関する本を読み漁り、講演会やセミナーに参加していました。そこで出会ったのが、このコーチング!「なんだこれは??」「えっ?!」「私何てことしてたの・・・」の連続で、これを学んで是非自分のものにしたい!と参加を決意しました。答えがポンと魔法のように出てくるのではなく、軽やかにトレーニングして日々磨いていく過程も魅力です。

今もたくさんの失敗はありますが、怒りは1/4に、子どもと、そして、自分に関わる全ての人と向き合うことが楽しくなりました。子育てに限らず家族やPTAや職場において、いつでもどこでもずっと使えることが満載です。より幸せに生きる自分を創るトレーニングを一緒にしましょう!


こんにちは~。CTN講師、そしてCTN九州スタッフの武井伸悟です。

プレイフルな生き方を通して世界をエンパワメントすることを意図して2016年の4月に福岡県の糸島という場所で会社を立ち上げて、東京から移住してきました。ベースは糸島ですが、海外、東京の多拠点生活をしています。
こういう生き方を選択したのもCTNのセンスに触れていかに自分が周りの期待に応え、評価を気にして生きてきたのかつまりは他人次第、環境次第の人生を送ってきたのかに気づき、ある意味絶望し(笑)、そこから自分次第の人生を選択し直したからです。
心から願う自分次第の生き方をこのCTNのセンスを通して一緒に探究できたらとても嬉しく思います。

taguchi_0028こんにちは、スタッフの田口です。
私は看護師をしており、普段より後輩育成に悩んでいたところ、このコーチングに出会いました。それまでは、どうしたら後輩に自分の伝えたいことが伝わるのかばかりを考えていました。しかし、コーチングで自分を探究することで周りが変化していきました。その素晴らしさに驚いています。
職場、家庭と変化を感じ、より人と関わることへの楽しさや感謝を感じる日々です。このコーチングセンスに触れることで軽やかに前進できることの素晴らしさに皆さんとご一緒できるとうれしいです。
nozaki2スタッフの野崎優です。 「コーチング」のセンスを手にしていただくことで、仕事で欲しい結果や機能する組織、まわりとの人間関係の向上や日々感じられる充実感など、どのような場面にも応用が利き、いろいろな結果を創り上げることができます。
私自身もこのセンスを知り、実践するなかで、自分の中ではできないこととしていたことが現実になったり、今まで生きてきたことが、自分の選択ではなかったことを実感しました。
今では、自分らしく、仕事もプライベートも充実しています。
現在、こんな環境に自分が居られることは数年前の自分からみると、不思議な感覚であり、今まで自分の枠の中だけで行動していたことが、欲しい結果へ遠回りし、どれだけもったいなかったかを日々感じています。ここで学ぶ「コーチングセンス」はただの「質問の技術」ではなく、「あり方」を徹底的に探究します。その在り方で行動することで、自分の望む以上の結果を軽やかに手に入れ、さらに皆様の世界が広がることを体験していただけることと思います。
一人でも多くの方が自分の欲しい結果のためにここで「コーチングセンス」を磨いていただけるよう私たちもチャレンジし続けます。
皆様、こんにちは。スタッフの堀田です。
私が初めて「コーチング」に出会ったのは、6年前でした。
その頃は、傾聴や質問力が中心の内容で「コーチングは質問力のスキル」と捉えていました。岸コーチの体験講座を受講する機会があり、この時に私のコーチングの「パラダイム」が変わりました。決して頭の中で考えて、質問を投げかけて相手を触発したり誘導したりするスキルではなく、自分との向き合い方、人との向き合い方、そしてその現実をどう扱うかを学びました。
一味違うこのCTNのセンスを皆様にも触れて頂きたいと考えております。私は中小企業の経営に携わっております。このCTNで学ぶセンス やコーチングはスキルではなく経営感覚、状況判断そして経営哲学にも通ずる奥深いものと確信しております。起業を目指す方やすでにマネジメントに携わっておられる方などにも是非触れていただきたいセンスです。
スタッフ一同皆様と一緒に学べる機会をお待ちしております。

こんにちは。CTN九州の松川です。
「何かノウハウを学んだり、必死で努力してみたりすることよりも、もっと機能することがあり、もっと影響が大きいことがある」と目からウロコなのが『パラダイムシフトコーチング』です。
大切な人とのコミュニケーションはもとより、自分とのコミュニケーション、時間とのコミュニケーション、お金とのコミュニケーション、空間とのコミュニケーション、様々な関わりがある中で、区別するべきところを区別し、違いを創っていくことで手に入るものが沢山ありますので、どうぞお気軽に体験講座にお足をお運びください。
スタッフ一同、楽しみにお待ちしています。

スタッフの渡口美watariguchi_0011和です。福岡で看護師をしています。
仕事でリーダーシップについて学びたいと思った時に、看護協会で岸コーチの「コーチング」の研修をうけ、衝撃を受けました。今まで受けてきた研修とは違い、自分自身に問いかける内容で、グッと心に響きました。
私は、人の意見や評価に左右されることがあり、自分の考えに自信が持てずにいました。また、何かしたいけれど見つけられず、やりたい仕事になのに、不満を抱え、ストレスを感じていました。人間関係に息苦しさを感じることもありました。
そんな時、あのコーチングの講座なら、自分が変われるかもしれない、やりたいことを見つけられるかもしない、そう思って講座に参加するようになりました。
講座に参加して、意図がしっかりと持てるようになり、何事にもやりがいを持てるようになりました。機能するコミュニケーションがとれるようになり、人間関係に悩むことが少なくなりました。
大変なことも、どうすればできるのか考えることで、おもしろい、楽しいと思えるようになりました。
そして、自分の人生楽しんでもいいかもと思うようになりました。まだまだ探究中ですが、コーチングでつかんだことは人生の道標になっています。より軽やかに、楽しく、自分のほしいものを手に入れる、このコーチングセンスに触れてみてください。もっと人生楽しくなるかも。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

講座開催予定

  • facebook
PAGETOP
Copyright © コミュニケーショントレーニング九州 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.